にいかわ 黒部市の見どころ

黒部市の見どころ

日本一の清流「黒部川」を軸に、黒部峡谷鉄道「トロッコ電車」、美肌の湯で知られる「宇奈月温泉」、名水百選・夕陽百選にも選ばれる漁師町「生地(いくじ)」など、山川海を満喫できるところです。
地元大麦を使った地ビール「宇奈月ビール」や黒部の名水で育った「名水ポーク」、富山湾の海の幸など食の魅力も満載!
豊かな大自然へ身体をゆだねに来ませんか?

黒部峡谷
  • 牧場の乳製品

    牧場の乳製品
    黒部市

    牧草地の風薫る味覚
    くろべ牧場まきばの風で育てられた乳牛からとったミルクを素材にした製品。
    バターやチーズをはじめジェラートやプリンなどデザート類も豊富です。
    牧場では、ソーセージやバターなど手作り体験もあるよ!

    ■くろべ牧場まきばの風/うしの家MOOガーデン (0765)52-2604

  • 水だんご

    水だんご
    黒部市

    名水で冷やした夏のおやつ

     清水(しょうず)の里・黒部市生地(いくじ)に古くから伝わる庶民的な食べ物。
     名水で冷たく冷やすところから「水だんご」と名付けられました。きな粉をかけていただきます。
     (旬:6月~9月)

    ■お問合せ:魚の駅「生地」とれたて館 (0765)57-0192

  • 魚の駅「生地(いくじ)」

    魚の駅「生地(いくじ)」
    黒部市

     魚の駅「生地」は、隣接する黒部漁港で水揚げされたとれたての新鮮な魚介を販売する直販棟です。そのほか、黒部の名産品、水産加工品なども一堂に集め販売しています。中でもおススメなのが、浜のお母さんたちが作る「生地の塩物」です。新鮮な魚をそのまま薄味で保存する干物で、大変人気のある商品です。
     直販棟の反対側には、炭焼きレストラン「航海灯」と寿司居酒屋「番家」があり、新鮮な魚をその場でいただくこともできます。
     また、生地では全国名水百選に選ばれている黒部川扇状地湧水群があり、地域住民が管理する共同洗い場を巡るまち歩きに県外からたくさんの観光客が来ています。

    ■お問合せ
     直販棟「とれたて館」  (0765)57-0192 営業時間 9:00~18:00
    レストラン棟「できたて館」
      ・航海灯 (0765)57-3567 営業時間 11:00~17:00
      ・番 家 (0765)57-0430 営業時間  17:00~22:00

  • 宇奈月麦酒館・うなづき食菜館

    宇奈月麦酒館・うなづき食菜館
    黒部市

    宇奈月産の大麦と黒部の名水が生み出すモルト100%の地ビール。3種類のビールは、国際ビール大賞7年連続受賞がおいしさの証!
    黒部の素材をふんだんに使った人気のランチバイキングも楽しめます。
    また、隣接する「うなづき食菜館」は、宇奈月麦酒館オリジナル商品のほか、黒部の名産品を取りそろえており、お土産を買うのに最適です。

    ■お問合せ (0765)65-2277 
    レストラン 10:00~21:00
    直売所 うなづき食菜館 8:00~18:00

  • 宇奈月温泉総湯「湯めどころ宇奈月」

    宇奈月温泉総湯「湯めどころ宇奈月」
    黒部市

    2016年4月OPEN!
    温泉街の新しいシンボル誕生。

    1階が観光案内所や足湯、フリースペース、2階・3階が浴室、4階が屋上テラスに。浴室は黒部川の御影石を使った宇奈月ならではのお風呂が魅力です。

    ■利用料金:大人500円 小人(小中学生)250円 未就学児 無料
    ■営業時間:9:00~22:00(最終受付21:00まで)
    ■定 休 日 :第4火曜日(5月~10月)
         毎週火曜日(11月~4月)
    ■問合せ先:宇奈月温泉総湯「湯めどころ宇奈月」 (0765)62-1126

  • とちの湯

    とちの湯
    黒部市

    うなづき湖畔の立ち寄り湯
    宇奈月温泉から車で約10分、雄大な黒部峡谷と対岸のトロッコ電車を眺めながらの露天ぶろは最高です。
    源泉は宇奈月温泉と同じで、アルカリ性単純泉。

    ■営業期間:4月下旬~12月上旬
    ■営業時間:9:00~18:00
    ■問合せ先:尾の沼体験交流施設とちの湯 (0765)62-1122

  • 生地温泉たなかや

    生地温泉たなかや
    黒部市
    松林のなかにたたずむ上杉謙信ゆかりの湯。
    詩人・田中冬二のギャラリーもあり、利用者以外にも無料開放している。

    ■生地温泉たなかや (0765)56-8003

  • 宇奈月温泉

    宇奈月温泉
    黒部市

     黒部峡谷の玄関口である宇奈月温泉は、約7km上流の黒薙(くろなぎ)温泉を源泉とし、泉温は88度と高く、1日3,000トンの湯量は、北陸随一を誇ります。
     また、泉質は弱アルカリ性単純泉、透明度は日本有数で"美肌の湯"と知られています。

     宇奈月温泉街には12の宿泊施設があり、日帰り入浴もできます。

    「詳細をみる」から各施設の詳細をご覧いただけます。

  • 【5月】カーター記念黒部名水マラソン ※H29年は6月開催

    【5月】カーター記念黒部名水マラソン ※H29年は6月開催
    黒部市

    【開催日】平成29年6月4日(日)
    【会場】黒部市総合公園

    黒部扇状地を走り抜ける毎年大人気の大会です。
    1984年、ジョギング愛好家であったアメリカ大統領ジミー・カーター閣下の来市を記念して、第1回ジョギング大会を開催したのが始まりでした。

    フルマラソン、ハーフマラソン、3km、5km、10km、車いすの部と分かれているので自分に合ったコースを選択することができます!また、レース終了後にはスタッフ手作りの名水鍋(名水ポーク、ズワイガニ)や名水ダンゴ、ます寿しも無料で食べられます!

    カーター記念黒部名水マラソン実行委員会事務局
    (黒部市総合体育センター内)
    TEL:0765-57-2300 

  • 【4月】宮野山桜まつり

    【4月】宮野山桜まつり
    黒部市

    毎年4月上旬~下旬
    約30年前、市内の中学生によって植樹された約800本のソメイヨシノ。
    開催期間内の夜の行燈点灯時間は18:30~23:00
    ※天候が悪い場合は、消灯が早まります。
    駐車場:公園入り口横駐車場 600台(無料)

    お問合せ:(一社)黒部・宇奈月温泉観光局 (0765)57-2851

  • 【4月】明日の稚児舞(あけびのちごまい)

    【4月】明日の稚児舞(あけびのちごまい)
    黒部市

    毎年4月第3日曜日
    黒部市宇奈月町明日の高野山真言宗法福寺に伝わる郷土舞楽。
    国指定無形民俗文化財(昭和57年1月14日指定)

  • 【5月】生地まち歩きフェスティバル

    【5月】生地まち歩きフェスティバル
    黒部市

    毎年5月最終土曜日(名水マラソン前日イベント)
     
    カーター記念名水マラソンの前日に行われている「生地まち歩きフェスティバル」。「名水の里黒部 水よし、ながめよし、人よし 生地 食べて、見て、ふれあって」のテーマで開催されます。
     生地の歴史や清水(しょうず)を巡るガイドが案内する「まち歩き」に加え、様々な体験イベントや多数の出店がありますので、皆様のご来場をお待ちしております。

     

  • 【5月】くろべ牧場ファームフェア

    【5月】くろべ牧場ファームフェア
    黒部市

    5月3~5日(GW)
    バター手作り体験や牛乳早飲み競争など、牧場でしか味わえないものから、乗馬やヘリ遊覧なども体験できます。
     

  • 【6月】愛本姫社まつり

    【6月】愛本姫社まつり
    黒部市

    毎年6月21日開催
    大蛇のもとに嫁いだお光(みつ)の伝説を再現した珍しいお祭り。
    江戸時代後期の浮世絵師、池田英泉がお光がモチーフになった版画「花魁」愛本姫社にまつられており、ゴッホがこの版画を模写したことが有名。

  • 【6月】じんじん祭り

    【6月】じんじん祭り
    黒部市

    6月下旬
    黒部市役所周辺の大町通りから、東三日市通りにかけて露天商がが多く立ち並び、昼も夜もにぎわいます。
    現在は東三日市通りの先にある天神社を中心として行われています。

1  2  3